2007年01月14日

Solaris / Solaris

solaris.jpg

6人組(内女性1人を含む)ヴォーカル&インストグループのソラリス唯一の作品(80年産)。

先日某CDショップにて視聴し、衝動買いしてしまった。

ライナーに書いてあるレコーディングスタジオから推測すると、
LAやサンフランシスコ周辺で活動していたローカルグループと思われる。

全体の雰囲気は、80年初頭らしいメロウサウンドで統一されており、
ピアノとフルートの特徴的なイントロが印象的な1曲目「You And Me」が最高だ。
高めの男性テナーとイヤミを感じさせない女性のツインヴォーカルを配し、
一貫してフューチャーされているフルートの音色が心地よく流れるアップナンバーで、
一発で気に入ってしまった。

また次の曲「Keep It Up」はよりテンポを落とし、
ゆったりとしたストリングスの上を、スモーキーロビンソンを彷彿とさせる
リードヴォーカルが切なく迫ってくる1曲で、これまた最高!

他の曲でも、女性ヴォーカルをメインにしたメロウグルーブ「Before The Dawn」や、
サム・ディーズ作にしてはめずらしいディスコナンバー「A Case Of The Boogie」が良い。

しかしどこかで見覚えのあるジャケだなぁと思っていたのだが、
しっかりと甘茶ソウル百科事典に掲載されてました(Billy's Select 075)。
posted by xylitol at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | SOUL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このテのレア盤のCD化が最近盛んですが、ほとんどブートっぽいですよね。HPアドレスも書いてないところが多い。
まぁ、でも音が聴けるだけありがたいですけど。
Posted by masato at 2007年01月15日 06:08
masatoさんへ。
確かに発売元とかHPアドレスとか一切ないので、
ブートくさいですね。
「Band Of Thieves」のCDもそれっぽいです。
Posted by xyli at 2007年01月15日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31421171
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。