2006年11月26日

Flashlight

flashlight.jpg

フィラデルフィア出身のフラッシュライト唯一の作品(78年産)。
後期フィリーにあたる作品だが、後のサルソウルっぽさよりも、
全盛期のフィリーサウンドを前面に出した作りになっている。

メンバーの構成は不明だが、女性1人を含む4,5人のグループとのこと。
この作品の前後で彼らはQuickest Way Outという名前で活動しており、
数枚のシングルを発表している(未聴、聞きたいっす)。

アルバムは全7曲。「Beginner's Luck」や、「I Can Be (Everything You Want Me To Be)」、
「Who Am I」などのフィリーダンサー然としたアップものは、
淡白ではあるものの、メロディもポップに仕上がっていてなかなかの出来だ。

またバラードの2曲「Don't Feel Nothing」、「Every Little Beat Of My Heart」は、
ヴォーカルの弱さが気になるが、華麗なるフィリーサウンドに助けられ、平均以上の出来に仕上がっている。

いわゆるフィリーを代表とするコーラスグループと比較するとランクは下がってしまうが、
B級感漂う味わいは捨てがたい魅力であり、マニア心をくすぐる1枚であることは言うまでもない。
posted by xylitol at 23:07| Comment(8) | TrackBack(0) | SOUL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これも久しく聴いてないな〜。
ど〜もね、ジャケがね、美しくないですよね。
Posted by at 2006年11月26日 23:48
B級感漂う味わい、ありますね。A(3)I CAN BEもいいし、B(2)EVERY LITTLE BEAT OF MY HEART 、A(2)DON'T FEEL NOTHING もかなりの傑作甘茶。Quickest Way Out(甘茶ソウル百科事典p.83)はTHANK YOU BABYはまずまずのダンサーでやはりB級感漂う味わい。LONDON BRIDGESはなかなか一流の甘茶だけどその分味わいに欠ける。p-vineからでた「on the right track」というフィリーグルーヴのコンピにも2曲入ってますが、ブログで紹介しますね。
Posted by at 2006年11月27日 00:17
すいません↑名前書き忘れました。
Posted by zouky at 2006年11月27日 00:18
そのP-Vine盤は拙ブログで取り上げたことがありますのでご参考まで。
http://soulful.cocolog-nifty.com/soulog/2006/06/philly_groove_70a5.html
↑第一集。この次のコラムが第二集です。
Posted by Sugar Pie Guy at 2006年11月27日 00:55
Philly Groove The Early Singlesいいなあ、持ってない、、、。クイッケスト・ウェイ・アウトの"I Don't Want To Lose Your Love"がやはり甘めでいいですよね。それと、deep in the philly grooveというコンピも出てますね。
Posted by zouky at 2006年11月27日 22:58
さんへ。
確かにこのジャケはいただけないですね。
でも中身はなかなか美しいですよ。

zoukyさんへ。
「on the right track」のレコ評楽しみにしてます。
Quickest Way Out情報ありがとうございました。

Sugar Pie Guyさんへ。
「Philly Groove The Early Singles」ステキなコンピじゃないですか!聞きたいっすね〜
Quickest Way Outもさることながら、Finishing Touchも気になりますです。
血眼になって探すしかないですね。情報ありがとうございました。
Posted by xyli at 2006年11月28日 00:03
>>「on the right track」のレコ評楽しみにしてます。

シュガーさんの紹介が素晴らしいので、私の方はまた今度にします(笑)。Finishing Touchも凄くいいですよ。
Posted by zouky at 2006年11月29日 23:21
>>シュガーさんの紹介が素晴らしいので、私の方はまた今度にします(笑)。

そうですか。ちょっと残念です。
zoukyさんの事細かい評価をいち早く見たかったのですが・・・
気長に待ちますです。
Posted by xyli at 2006年11月29日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。