2006年06月02日

Harold Melvin & The Blue Notes

bluenotes.jpg

フィリーの名盤にして傑作!('72年産)

ゴージャスなフィリーサウンドと、テディ・ペンダーグラスのラフでいて、
そして男の色気を感じさせる歌唱が堪能できる。

「I Miss You」「If You Don't Know Me By Now」などの名曲のほか、
全7曲すべてバラードで占めているところも甘茶好きには玉乱です。

テディ・ペンダーグラスの歌唱は、今のR&Bの歌い手のルーツになっている。
聞けば熱くなるはずだ!

posted by xylitol at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 甘茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜む、これも名盤だ。。。
Posted by ネオンパーク at 2006年06月04日 12:37
テディ・ペンってどうしてこんなにもかっこいいんでしょうかね〜。
俺が女だったら濡れてますよ、まったく。
Posted by xyli at 2006年06月04日 18:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18715861
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。