2007年08月29日

V.A. / "Talk to the Rain" Mainstream Soul Survey

TalkToTheRain.jpg

Mainstream、及びその傍系レーベル(\ Chains、Brown Dog)の、
グループもののお宝音源を集めたコンピ(2007年リリース)。

ほとんどの曲がシングルでしか聴けない音源ばかりなので大変貴重であり、
特にスウィート好きには格別な一枚ではないだろうか。

全19曲収録のうち、半数以上がスウィートソウルで占められており、
その素晴らしい傑作を取り上げてみると、

特徴的なファルセットと口ずさめる程のわかりやすいメロディーライン、
雨をテーマにした曲だからこそのコーラスワークが光るSpring「Talk To The Rain」や、
よりファルセットを強調した泣き虫度の高い、同じくSpring「Look To Me Baby」、

少しもやのかかったようなサウンドの上で、男女2人が甘くささやくように求愛を唄う
Spectrum「Let's Fall In Love」、

せつないメロディーを助長するファルセットにヤラれる
The Fabulous Determinations「Don't You Make Me Blue」、

説明不要のSpecial Delivery feat. Terry Huff「The Lonely One」、

他にも、Spring「You're So Hard To Forget」やChocolate Syrup「Just In The Nick Of Time」、
Steptones「Don't You Want To Fall In Love」と良曲・好曲ぞろいでまいってしまう。

そして、このCDのもう一つの売りともいえる
Dramatics(The Dramatic Experience)の4曲も大変素晴らしく、
特に、ウィー・ジーの荒々しいバリトンに「艶唄」という2文字を連想してしまったバラードの「Feel It」や、

ロン・バンクス似のファルセットとウィー・ジーとのからみ、
本家ドラマに引けを取らないコーラスワークが堪能できるアップの「No Rebate On Love」と最高だ!

こんな素敵なコンピを作ってくれたP-Vineならびにスタッフに、
再び感謝感激です。
posted by xylitol at 23:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 甘茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。