2006年10月15日

V.A. / Modern Soul Connoisseurs

modernsoulco.jpg

以前ネオンパークさんが自身のブログで紹介していたモダンソウルコンピ(2002年リリース)。
ちなみにネオンパークさんのレヴューはこちら

70年代〜80年初頭のアーバンなモダンソウルが全20曲収録。
どの曲も大人のマナーをわきまえながらも、一定のクォリティーを保っているため、
全体を通して破綻が無くスムーズに聞ける好盤に仕上がっている。

どの曲も良いのだが、特に素晴らしかった曲をピックアップすると...

ベテランの余裕を感じさせるGene Chandler「Let Me Make Love To You」や、
南部のグループMG'sを率いていたとは思えないほどの洗礼されたアーバンソウルを聞かせてくれる
Booker T.Jones「The Best Of You」、

語りとディレイを効かせたギターのイントロと、男なのか女なのか判別しにくい歌声がイカす
Jesse James「If You Want A Love Affair」、

カシーフの手がけたマリン度の高い80'sメロウサウンドと美メロ、
サウンドと見事調和したヴォーカルと多重コーラスが最高に気持ちいい
Howard Johnson「Keeping Love New」(この人Niteflyteの片割れなのね)、

と、他にもCollins & CollinsやGloria Scott、Marvin GayeやTopicsなどの
「大人のフリーソウル」を堪能できる一枚だ。
posted by xylitol at 22:30| Comment(3) | TrackBack(0) | SOUL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。