2006年06月11日

Marvin Gaye / Let's Get It On

letsgetiton.jpg

73年産マーヴィン・ゲイの名盤。

前作「What's Going On」は完璧な名盤であることは周知の事実だが、
対となす「Let's Get It On」は一言でいえば、まさしくsoulful sweet & mellowな一枚だ。

表題曲や「Distant Lover」「You Sure Love To Ball」「Just To Keep You Satisfied」と名曲ぞろいだし、
トータルタイム30分程度と短いっていうのもいい。
(冗長にたくさん曲入れて、長くすりゃいいってモンじゃないよね)

エロという観点で、数多くの人に影響を与えた最高の一枚だ!


posted by xylitol at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | SOUL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。